2018-02-23 01:15:14

2/23

①20
日経平均は2/19の戻り高値から調整継続中。この先2/14の安値を割れずに反転してくると戻り方向の動きが明確になってくる
上げ幅1202円に対する半値押しとなる21551円や、61.8%押しの21409円というラインも。
22152(2/19)からの調整で20950(2/14)の安値を割れずに反転してくれば2番底をつけたという事になり、戻りの方向が出てくる。

②藤掛
去年の年末から米国利回り=円安が崩れている。
12万枚のショートポジション巻き戻しで7円近い円高インパクト。
米国の財政収支とドルインデックスには相関がある。トランプの現在により
財政が傷つけばさらなるドル安円高に向かう懸念。
また貿易赤字もありこれもドル安傾向になる。
企業の想定為替レートは110円程度(これを基準にEPSが算出)
現在110円を割り込み来期はEPS減少傾向になる。
VIXの傷跡や3月中旬、3/20-21のFOMCでパウエルが信任を得るまでは
日本株売り継続も。4月新年度入りの上昇に備えて丹念に下値を拾う。

カテゴリ: 
最新記事
・プロフィール
  • ニックネーム:hirokid
  • 投資歴:無回答
  • 投資対象: 国内株式 先物 FX
・月間収支